テレビは、あまり見ない。

大相撲とたまの野球中継それとのど自慢くらいか。

 

ゆうべのテレビで懐かしい浅岡ルリ子さんや小林旭さんが出演していた。

森進一さんも何やら懐かしい。

声だけ聴いて他のことをしていたが

不思議に思ったのは、皆さんの声の素晴らしさ!

 

 本日90歳になられた菅原すずこさん(お名前の字がわからない 失礼)

の素晴らしい声!

歌えたから生きられたというのは、実感でしょうなあ。

お誕生日 おめでとうございます!

 

素晴らしい声を維するためにいろんな努力を皆さんされて

いるんでしょうなあ。

 

唖然

一昨日引越しをしてきたが

今度の家は、密集している地域で歌えない。

アルトサックスを吹いたら、即、苦情が来るだろう。

歌うなら、カラオケ喫茶に行くか、車の中か・・・。

 

なんと、この町には、カラオケの店がない。

カラオケ大会もない。

歌の好きな人は、居ないのか・・・。

流石

 鼻歌でも出れば有難いが引越しでその余裕なし。

 

ほんとうは、こんな時こそ歌!

男の駅を小さな音量で聞く。

 

いい歌でんがなあーーーー。

 

さすが、船村演歌!!

 

鼻歌 お気楽に。

きょうは引越しや。

まあ、鼻歌でも歌って、気楽にいきまひょ。

 

AI歌手

 どこかのFMラジオ局では、夜中は、AIがアナウンサーをしているらしい。

人件費の節約。保守役の人間が一人いるだけのほぼ無人のスタジオ。

災害時に人間ではないので冷静に報道できるらしい。

夜中でもどんどん入ってくる新聞情報を読み上げるだけなので

機械でも簡単らしい。

 

 さて歌の世界。

AIが譜面道理、きっちり歌う。

ロボットが歌う。

少し音程がはずれたり、涙ぐんだりもない。

冷静に歌う。

機械判定では100点満点である。

歌い終わったら、ロボットがステージを去る。

何も文句は出そうにない舞台。

あなたは、お金を出してその歌聴きに行きますか?

寂しさカラオケ

他にもブログはやっている。

「犬の散歩しながら龍馬」が一番古い。

 

 最近は、ドラゴンズのブログと相続のブログを立ち上げた。

このカラオケブログ どんなタイトルにしても

読者が出来ない・・・。

 

今読んでくださっている方に感謝である。

ファンが居ないというのは寂しいねえ・・・。

この寂しさを作詞してみるか・・・・。

 

 

ひとり舟

 お別れのカラオケ喫茶で「ひとり舟」を歌って

ほんまに、歌詞の通りの人生になってきたなあと

実感した。

 

 なかなか人様の心に沁みる歌を唄うのは

大変だ。

 

少しくらい練習しても上達はしない。

 

 それでも懲りずに歌う。

ただの騒音にならぬように気をつけて・・・。